スーパー戦隊なら青が好き

適応障害と診断されたサラリーマンの日常

MENU

メンタル改善奮闘記 Vol. 19 ~心療内科診察と自立支援医療の仮適用開始~

どうも、ぱんげあです。

 

今週末に心療内科に診察にいきました。

また、申請中の自立支援医療制度について

進展がありましたので報告もかねて記事をまとめます。

 

 

 

前回の診察

 

前回、心療内科で診察いただき、

薬をロフラゼプからセルトラリンに変更しました。

セルトラリンは効き始めるまでに2週間~1か月ほど時間がかかる、

と先生から言われており、

そのため、代わりにロラゼパムを処方いただいていました。

 

前回の診察についての記事コチラ

pangea0128.hatenablog.com

 

気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、

寝つきをよくします。

ロフラゼプ酸エチル:メイラックス

 

 

憂うつな気分や不安感をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病や不安障害の治療に用います。

セルトラリン:ジェイゾロフト

 

気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

ロラゼパム:ワイパックス

 

 

先週1週間はセルトラリンが効いている感じがまったくせず、

かなりしんどい1週間でした。

 

 

しかし、今週は先週に比べて少し楽でした。

とはいってもいつもの不安感はあまり落ち着いておらず、

まだまだ付き合っていく必要があるな、と感じました。

 

 

今回の診察

 

 

そして昨日、セルトラリンを処方いただいて

約2週間、その経過を診察で報告しました。

 

相談内容としては、

  • 薬を変えて"朝起きられない"日は減った
  • しかし、寝つきが悪くなり、睡眠の質が落ちたように感じる
  • ロラゼパムを朝と昼の1錠ずつだと、不安症状が出ることが多く、
    また、夜にも以前はあまり感じていなかった
    不安感を感じることが増えた
  • セルトラリンの効果はまだ出ていない気がする

 

と相談しました。

 

 

先生に今の仕事の状況は相談することを忘れていましたが、

今回の結果としては、

  • セルトラリンの効果が実感できるまで今の量で飲んでみる
    効果の実感が出てきたら量を少し増やす
  • ロラゼパムを朝と昼の2錠から、朝昼晩の3錠に変更する。

 

となりました。

 

 

セルトラリンの効果が出てくるとどういった変化があるのか尋ねたところ、

 

しんどさが取れやすく、

物事に対しての意欲が今より湧いてくるようになるため、

"気持ちの変化や、薬の効き目がわかる"そうです。

 

今は仕事が多少落ち着いていることもあり、

しんどさのピークに比べて多少は楽になっている実感はありますが、

 

精神的な不安がなくなるまではまだまだ時間がかかりそうです。。

 

 

また、最近寝つきが悪いことと、眠りが浅いことが多くなったので、

アイマスクを買いました。

 

 

 

暖かくなるアイマスクで、じーんわり目元が暖かくなり、

目の疲れが取れ、少し眠りやすくなった気がします。

 

なにより、じーんわり目元が暖かくなるのが心地よく

寝る前にリラックスできます。

 

また、充電式でコードレスなので何度も使うことができ、

安眠グッズとしていい買い物でした。

 

 

自立支援医療制度について

 

前回の診察で、自立支援医療制度用の診断書を作成いただいておりました。

 

その診断書と必要書類を持って自治体に申請しました。

私の自治体の場合、コロナウイルスの影響もあり、

郵送で申請可能、ということで郵送で申請しました。

 

 

郵送後2日ほどで、自治体から

受付印がある自立支援医療支給認定申請書の本人控えを送り返していただきました。

 

この本人控えを受付に提出したところ、

 

受付印以降の日から制度の仮適用期間として適用されることとなり、

医療費の負担が1割になりました。

 

受付の方から、自己負担上限額も仮で適用しているため、

本適用になった後に請求金額が変更になる可能性があり、

仮適用期間中の領収書は保管しておくこと、

と言われました。

 

また、上記の請求の管理表をいただき、

次回以降、この管理表と、本人控えを持ってくる必要があることを

伺いました。

 

※この仮適用期間中に医療費負担が少なくなるかは

 かかりつけの病院によりますので、

 ご自身のかかりつけ医に確認してみてください。

 

 

 

自立支援医療制度の概要や申請方法についてはコチラにまとめております

pangea0128.hatenablog.com

 

 

少しでも金銭面の心配が減らすことができるので、

医療費が3割負担から1割負担になるのは本当にかなりありがたいです。

 

 

次回の診察までにセルトラリンの効果が

実感できるようになっていればいいのですが、、

 

 

あと、そろそろ仕事の方も少し落ち着いたので、

上司に相談して1~2週間ほど有休をとってゆっくり期間を相談したいなぁ。

 

 

有休をとることを相談する、ということ自体に申し訳なさがあるのですが、

以前上司に相談したときは有休はぜひ取って休息してほしい、

と言ってくださっているので、時間を取って相談させてもらおうと思います。

 

 

 

それでは。